• 眉アートメイク(グラデーション2D)

メイク後のような美しい眉をキープし、メイクの時間を最小限に。

こんなお悩みの方に最適です。

  • メイクの時間を最小限にしたい
  • 眉が上手く描けない
  • いつでもメイクをキープしたい
眉アートメイクのしくみ
よく耳にするタトゥーとの違いは、色素を入れていく深さにあります。
皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層で構成されており、タトゥーは「真皮層」に色素を入れるのに対し、グラデーション2D(シャドウ技法)は「表皮層」に軽く着色を行います。
「表皮層」に手彫りで丁寧に着色をすることで、痛みや出血、傷、傷跡を最小限に抑えることが可能です。
また、施術中は、塗る麻酔クリームを使用しますので、痛みを軽減することが出来ます。

アートメイクは色素を定着させるために、1回目の施術から1~3か月後に、再度施術を行い、合計2回の施術をすることで完成となります。
  • POINT 眉アートメイク(グラデーション2D)の
    魅力をさらに細かく
    • 01. メイク後のような美しい眉をキープ

      細やかな点のみで眉を表現する、グラデーション2D(シャドウ技法)を使用するため、いつでもメイク後のような美しい眉をキープ出来ます。

    • 02. 1年ごとに流行や好みの眉に変更可能

      ターンオーバーの力で徐々に色素が薄くなっていくため、1年ごとにリタッチをすることで流行や好みの眉に変更して頂くことが出来ます。

    • 03. お客様の希望やイメージに合わせたデザインをご提供します

      お客様の好みや希望される仕上がりを細かく確認したうえで、お客様一人一人に合わせたデザインを致します。

FLOW

施術の流れ

  • STEP1
    カウンセリング
    カウンセリング

    お悩みなどについて、丁寧にお話を伺います。

  • STEP2
    デザイン
    デザイン

    顔の輪郭や筋肉の使い方を見て、その方に合わせたデザインを行います。

  • STEP3
    施術(3-4時間)
    施術(3-4時間)

    施術部位は、皮膚麻酔を行ってから施術を行います。 施術時間は1回目の方は4時間、2回目以降の方は3時間かかります。 個人差はありますが、眉毛が少ない方の場合は4時間以上かかる場合があります。

  • STEP4
    終了
    終了

    施術後の通院は不要です。 気になる点がありましたらお気軽にご相談ください。

眉アートメイク(グラデーション2D)のリスク・注意事項

  • 施術部位は3〜5日程度で瘡蓋(かさぶた)化し、1週間程で少しずつ瘡蓋が脱落していきます。
  • 施術直後は色調が濃く発色しますが、瘡蓋脱落と共に薄くなります。
  • 腫れや内出血、発赤・熱感・しびれ・痂皮化/痂皮脱落・脱毛などが起こる場合があります。
  • 染色された色素は、時間経過により 変色・退色していきますが、完全に消えて無くなることはありません。
  • 皮膚の代謝や色素の定着には個人差があります。
  • 色の定着時に左右差や不均衡、色ムラ・退色/変色・形状の変化等がある場合があります。
  • ケアによって色素の定着具合に影響が出ることがあります。説明通りのケアを行って下さい。
  • 個人差がありますが、治療回数の目安は最小回数2〜4回となります。初回は30〜40%の仕上がりのイメージとなります。
  • 初回の施術の場合、色素を安定/持続させるためには、1か月程度の期間を空け、2〜3回の施術を繰り返すことを推奨しています。
  • 骨格の歪み、筋肉の使い方により表情も常に変化するため、左右を均等に揃えるには限界があります。
  • 骨格等の個人の性質を無視したご要望や、過度なご要望には添えない場合があります。
  • 施術による仕上がりや必要な回数には個人差があります。
  • 施術前のデザインと仕上がりのイメージに相違が出ることがあります。
  • 他院にて施されたアートメイクの修正は、場合によりお断りさせて頂くことがあ
    ります。
  • 以下の方は施術をお控えください
    -施術部位に皮膚疾患のある方
    -日焼け直後、創傷などの傷がある方
    -抗凝固薬、抗血小板薬等、出血傾向になるお薬を内服中の方
    -局所麻酔(リドカイン・キシロカイン等)にアレルギーがある方
    -ケロイド体質の方
    -長期間ステロイドを内服している方
    -糖尿病で血糖コントロール不良の方
    -ペースメーカーや除細動器を使用している方
    -妊娠中、授乳中の方、産後3ヶ月以内の方
    -18歳未満の方、65歳以上の方
    -その他、医師が不適当と認めた場合
  • 治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。
  • 同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
  • 安全性に関する諸外国の情報:治療に伴う個別のリスク以外の重大な副作用の報告はありません。
  • この治療は国内未承認機器・医薬品を用いて施術を行います。

施術当日の注意事項

  • OK
    施術箇所以外のメイク
  • NG
    入浴、飲酒、水泳、サウナ、蒸しタオル、激しいスポーツ等
  • 個人差はありますが赤み、痛み、腫れが数時間~数日程度、残ることがあります。 施術後、かさぶたが全て取れるまでは朝・昼・夜の1日3回、軟膏を塗付してください。

    1日目  :赤みがあり少しヒリつく
    3日目  :水での洗顔が可能
    3-5日目 :施術部位がかさぶた化する
    7日目  :石鹸、クレンジングでの洗顔が可能
    10日目  :脱色、眉マスカラの使用が可能
BACK ALL PRICE