• PRIVACY POLICY

    プライバシーポリシー

  • ミニマムスキンクリニックグループ及び株式会社klinik(以下、総称して当グループ等)は、本ウェブサイト(以下、「本サイト」といいます)上で本サイト取得するお客様の個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)を定めます。
  • 第1条(個人情報)

    「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます)第2条にいう「個人情報」を指しております。また、生存する個人に関する情報において、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別符号)を含む情報を指しております。
  • 第2条(個人情報の収集方法)

    当グループ等は、お客様が本サイトを利用する際に以下の個人情報の登録を求め、これを収集することがあります。
    • 氏名
    • 生年月日
    • 住所
    • 電話番号
    • メールアドレス
    • 銀行口座番号
    • クレジットカード番号
    • 運転免許証番号
    • 健康保険証(ただし、保険者番号及び被保険者等記号・番号は健康保険事業又はこれに関連する事務の遂行等の目的による使用の場合に限ります。)
    • その他本サイトの利用にあたり当グループ等が提供を求める情報
  • 第3条(個人情報を収集・利用する目的)

    • 当グループ等は、お客様の個人情報を適正・適法な手段によって取得します。また、本ポリシーに明示する利用目的又は事前にお伝えした利用目的の範囲内でのみ利用し、お客様の同意無くその範囲を超えて利用しません。
    • 当グループ等が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりとなります。
      • 本サイトの提供・運営のため
      • 本サイトの内容の改良・改善、又は新サービスの開発のため
      • 本サイトに関するお客様からのお問い合わせの回答(本人確認を行うことを含みます)のため
      • お客様が利用中の本サイトにまつわる新機能、更新情報、キャンペーン等及び当グループ等が提供する他サービスの案内に関するメール送付のため
      • メンテナンス、及び重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
      • 本サイトに関するアンケート・取材等のご協力依頼や各種イベントへのご参加のお願い、又はその結果などのご報告のご連絡のため
      • お客様の本サイトの利用履歴等の調査・分析、及びその結果による本サイトの改良・開発や広告配信への利用のため
      • 当グループ等が定める利用規約に違反したお客様や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするお客様へのご利用をお断りするため
      • お客様にご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を可能にするため
      • 上記の利用目的に付随する目的
    • 当グループ等は、本サイトの提供にあたり、クリニック(当グループ等のサービスを導入し、又は導入を検討している医療機関、診療所その他の事業者をいいます)その他の第三者から個人情報の取扱いの委託を受ける場合があります。この場合、当グループ等は当該第三者が定める利用目的の達成に必要な範囲内において当該取扱いの委託を受けた個人情報を取り扱います。
  • 第4条(利用目的の変更)

    • 当グループ等は、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更することができるものとします。
    • 利用目的の変更を行った場合には、変更後の利用目的について、本サイト上で公表し、又はお客様に通知します。
  • 第5条(個人情報の安全管理)

    当グループ等は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止、その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じるものとします。
  • 第6条(個人情報の第三者提供)

    • 当グループ等は、次に掲げる場合を除いて、予めお客様の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
      • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
      • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために、特に必要がある場合において、本人の同意を得ることが困難な場合
      • 国家機関もしくは地方公共団体、又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があること。また、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす場合
      • 予め次の事項を告知あるいは公表し、かつ当グループ等が個人情報保護委員会に届出を行う場合
        • 利用目的に第三者への提供を含むこと
        • 第三者に提供されるデータの項目
        • 第三者への提供の手段又は方法
        • 本人の求めに応じて、個人情報の第三者への提供を停止すること
        • 本人の求めを受け付ける方法
    • 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、個人情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
      • 当グループ等が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合
      • 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
      • 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称について、あらかじめ本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いた場合
  • 第7条(Googleアナリティクスの使用)

    • 本サイトは、Google Ireland Limited が提供するウェブ解析サービスである「Google アナリティクス」を使用しています。本サイトを介して行われるデータ処理の責任機関が欧州経済地域又はスイス国外にその根拠を有する場合、関連する「Google アナリティクス」のデータ処理は、Google LLC によって行われます(以下、Google Ireland Limited 及び Google LLC を合わせて「Google」といいます)。
    • 「Google アナリティクス」では、本サイト訪問者のコンピュータに保存されているテキストファイルである「Cookie」を使用して、本サイトの使用状況の分析を支援しています。本サイトの使用に関して Cookie によって生成された情報(切り捨てられたIPアドレスを含みます)は、通常、 Google に送信され、Google によって保存されます。
    • 本サイトでは、「Google アナリティクス」は拡張子 “_anonymizeIp ()” で排他的に使用されています。この拡張子により、切り捨てによるIPアドレスの匿名化が保証され、直接の個人的な参照は除外されます。この拡張子を経由することで、Google は欧州連合の加盟国又はその他の欧州経済地域協定の締約国における本サイト訪問者の IP アドレスを切り捨てます。例外的な状況でのみ、本サイト訪問者の完全な IP アドレスが米国の Google サーバーに送信され、そこで切り捨てられます。「Google アナリティクス」を使用する際に本サイト訪問者のブラウザによって提供される IP アドレスは、Google によって他の Google のデータと統合されることはありません。
    • 当グループ等に代わって、Google は収集された情報を使用して本サイトの利用状況を評価し、本サイトの活動に関する報告をまとめ、その他のウェブサイト及びインターネット関連サービスを当グループ等に提供します。データ処理に対する正当な関心は、本サイトの最適化、本サイトの使用状況の分析、及びコンテンツの適合にあります。本サイト訪問者の利益は、データの偽名化によって適切に保護されています。
    • 本サイト訪問者は、以下のURLから自身のブラウザで適切な設定を選択することにより、Cookie の使用を拒否することができます。本サイト訪問者は、このブラウザプラグインをインストールすることで、Google が Cookie を介して情報を収集し(IP アドレスを含む)、この情報を処理することを防ぐこともできます。
      http://tools.google.com/dlpage/gaoptout
  • 第8条(個人情報の開示)

    当グループ等は、ご本人から個人情報の開示を求められたときは、ご本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。
    • ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • 当グループ等の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • その他法令に違反することとなる場合
  • 第9条(個人情報の訂正及び削除)

    • 当グループ等の保有する個人情報が誤った情報である場合には、ご本人の請求により、当グループ等が定める手続きに従い個人情報の訂正又は削除を行います。
    • 当グループ等は、ご本人から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正又は削除を行い、これをご本人に通知します。
  • 第10条(個人情報の利用停止等)

    当グループ等は、ご本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、又は不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨ご本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。
  • 第11条 (正確性の確保)

    当グループ等はお預かりした情報を正確、最新のものに保つように努めます。
  • 第12条(適正管理)

    当グループ等はお預かりした個人情報を漏洩、紛失、改竄等の事態から防ぐ為に、適切なセキュリティ対策を講じ厳重に管理します。
  • 第13条(維持、改善)

    当社は、お客様の個人情報の取扱いが適正に行われるよう、従業者の教育・監督の実施に努めます。また、本ポリシーは適宜その内容を見直し個人情報保護の改善を図ります。
  • 第14条(プライバシーポリシーの変更)

    • 当社は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、お客様に通知することなく、本ポリシーの内容を変更することができるものとします。
    • 当社が別途定める場合を除いて、変更後の本ポリシーは、当社のウェブサイト又は本サイトに掲載したときから効力を生じるものとします。
  • 第15条(お問い合わせ先)

    個人情報の取扱いに関してのお問い合わせご相談及び開示等のお申し出は、以下の本サイト「個人情報お問い合わせ窓口」にご連絡ください。

    株式会社klinik「個人情報お問い合わせ窓口」
    〒150-0022
    東京都渋谷区恵比寿南三丁目1-1 いちご恵比寿グリーングラス 7F
    TEL:070-8425-4865(対応時間:平日10:00 ~ 19:00)
    E-MAIL:infoklinik.co.jp
  • 附則
    2021年2月25日 制定
  • TERMS OF USE

    利用規約

  • この規約は、お客様が、ミニマムスキンクリニックグループ(以下「当グループ」)が提供する医療サービスおよびそれに付随するサービス(以下「本サービス」)をご利用頂く際の取扱いにつき定めるものです。本規約に同意した上で本サービスをご利用ください。
  • 第1条(適用)

    お客様は、本サービスのご利用にあたって、この利用規約及び当グループがウェブサイト等に定める規約・ルール・ポリシー等(以下、総称して「本規約」といいます。)を読み、理解された上で、本規約に従うことに同意するものとします。お客様は、本サービスを利用することにより本規約に同意をしたものとみなされます。
    当グループは、必要に応じ、本規約および本サービスに掲載された情報をいつでも予告なしに変更できるものとします。
  • 第2条(個人情報)

    当グループは、登録情報その他個人情報は、後述のプライバシーポリシーおよび個人情報保護法その他関連法令に則り、適正に取り扱うものとします。
  • 第3条(医療サービスに関する免責・同意事項)

    対面診療またはオンライン診療を受診し、薬剤処方や処置等の医療サービスを受ける場合、下記内容を了承、同意するものとします。
    • 医療は常に不確実性を伴うものであり、医療過誤を伴わずとも一定程度の割合で副反応、副作用、後遺症等の事象が発生しうることを理解し、当該事象に対しては、当グループ、診療を行った医師、看護師は損害賠償等の責任を一切負わないこととします。
    • お客様は、期待した治療成果を得られなかった場合、または不可抗力によって損害を被った場合において、それが医療のエビデンスを踏まえると一定程度予期されるものであったときは、医療過誤によるものではない限りにおいて、訴訟等を行う権利を放棄することとします。
    • オンライン診療は、お客様がその利益および不利益等を十分に理解し、オンライン診療を実施する旨について医師と患者の間で合意がある場合に、お客様の求めに応じて行われるものとします。
    • お客様は、お客様の疾患・健康状態等を踏まえ、当グループが要請する場合には、対面での診察を受けた後でなければオンライン診療を受けられない場合があることに同意するものとします。
    • オンライン診療を受けるために必要なコンピューター、スマートフォンその他の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、お客様の費用と責任において準備し維持するものとします。また、その機器、ソフトウェア、通信環境等の設置や操作についても、お客様の費用と責任で行っていただく必要があります。また、利用に伴うデータ通信費用はお客様の負担となります。
    • お客様は、オンライン診療による診療を受けるにあたり、機器、ソフトウェア、通信環境等の仕様等により、送受信される映像が不鮮明である場合等、対面で直接行われる診察と比較して詳細な診療が行えない場合があることに同意するものとします。
    • お客様及び当グループは、共に同意なしに診療内容の録音、録画、撮影は行わないものとします。
    • お客様は、医師のアカウント等の情報を診療に関係のない第三者に提供しないものとします。
    • お客様は、医師との診療に際して、医師の同意がない限り、第三者を参加させないものとします。
    • お客様は、診療の実施後、当クリニックに対し、当クリニックが指定した方法により、確定した費用を支払う義務を負います。
    • 自由診療については、診療費用の全額につき、患者様の自己負担により当クリニックに対する支払義務を負います。
  • 第4条(禁止事項・損害賠償)

    本サービスの利用に際し、当グループは、お客様に対し、次に掲げる行為を禁止します。お客様が次の各号のいずれか一つに該当する行為をしたと当グループが認める場合、当グループは、お客様に対し、本サービスの利用停止処分、利用禁止処分その他当グループが必要と判断した措置を取ることができるものとします。また、お客様が本規約の各条項に違反し、当グループに対して損害を与えた場合は、お客様は当社に対し損害賠償義務を負うものとします。
    • 当グループの登録医療機関及び登録医師に対し、虚偽の情報を提供する行為
    • 他人の診療を受ける目的、または他人に薬剤を譲渡する目的で、本サービスを利用する行為
    • 本サービスの利用に関し、自らまたは第三者のために不正な利益を得ようとする行為
    • 他人の知的財産権、プライバシーに関する権利、その他の権利または利益を侵害する行為
    • コンピューター・ウイルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
    • 個人や団体を誹謗中傷する行為
    • 本サービスで得た情報を本サービスの利用目的の範囲を超えて第三者に譲渡する行為、または営利目的で譲渡する行為
    • 公序良俗に反する行為
    • 法令に反する一切の行為
    • 本サービスの運営を妨げる行為
    • その他本サービスの提供を継続することが困難であると当社が判断する一切の行為
  • 第5条(知的財産権)

    本サービスによって提供されるイラスト・写真・素材その他のコンテンツ(以下、「コンテンツ等」といいます。)に関する権利は、当グループ又は当該権利を有する第三者に帰属しています。患者様は、本サービスのすべてのコンテンツ等に関して、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ等に関する権利を侵害する複製、転載、改変、その他の二次利用等の一切の行為をしてはならないものとします。
  • 第6条(免責及び非保証)

    • 当グループは、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを保証するものではありません。
    • グループは、本サービスによって患者様に生じたあらゆる損害について、一切の責任を負いません。消費者契約法の規定等により、当グループが患者様に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の責任は、当社の債務不履行又は不法行為により患者様に生じた損害のうち現実に発生した直接かつ通常の損害に限るものとし、かつ、当グループが、当該損害が発生した月に利用者から受領した金額を原都として賠償する責任を負うものとします。
    • 当グループは、本サービスに関して、お客様と第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。
  • 第7条(本サービスの提供の停止等)

    当グループは、次の各号のいずれか一つに該当すると判断した場合、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができます。
    • 本サービスに関連するシステムの保守点検または更新を行う場合
    • 地震、落雷、火災、洪水、津波、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    • 戦争、暴動、騒乱、労働争議等により、本サービスの提供が困難となった場合
    • 通信サービスが停止された場合、または端末の使用環境その他の事情により通信障害が生じた場合
    • その他、当グループが本サービスの提供が困難と判断した場合
    • 当グループは、前項の停止または中断により、利用者または第三者が被った一切の不利益または損害について、一切の責任を負わないものとします。
  • 第8条(本サービスの変更または廃止)

    当グループは、利用者の事前の承諾なく、本サービスの全部または一部の追加、変更または廃止(以下「廃止等」)を行うことができます。
    当グループは、前項の廃止等により、利用者または第三者が被った一切の不利益または損害について、一切の責任を負わないものとします。
  • 第9条(反社会的勢力の排除)

    当グループおよび利用者は、相手方に対し、自己または自己の役員もしくは自己の従業員が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し保証するものとします。
    当グループおよび利用者は、相手方が前項に違反した場合は、何らの通知催告を要しないで、本サービスに関する利用契約の全部または一部を解除することができます。また、当グループおよび利用者は、本項の解除により解除された相手方に損害が生じても、これを賠償する一切の義務及び責任を負わないものとします。
  • 第10条(規約の変更)

    当グループは、利用者の承諾を得ることなく、本規約を随時変更することができ、変更は末尾記載の改定日より効力を生じるものとします。
    当社は、本規約を変更したときは、速やかに、本サイト上に変更後の本規約を掲載します。
  • 第11条(地位譲渡)

    利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく権利または義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
    当グループが本サービスにかかる事業を第三者に譲渡する場合には、ユーザーの承諾を得ることなく、当該事業譲渡に伴い、本規約に基づく権利および義務並びにユーザーの登録情報その他の顧客情報等を含む本契約上の地位を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとします。なお、このことは、事業譲渡のみならず、その他事業が移転するあらゆる場合においても同様とします。
  • 第12条(分離可能性)

    本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
  • 第13条(準拠法、管轄裁判所)

    本規約の有効性、解釈および履行については、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
    当グループと利用者との間での訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
  • 附則
    2022年7月15日 制定
  • THE SPECIFIED COMMERCIAL TRANSACTION ACT

    特定商取引法に基づく表記

BACK TOP