• ヴァンパイアフェイシャル(PFC+ダーマペン4)

PFC・ダーマペン4、二つの相乗効果で、若返る。

こんなお悩みの方に最適です。

  • 肌のしわ
  • 肌のたるみ
  • 肌のキメ
  • 肌のくすみ
  • 毛穴の開き
  • 肌の若返り
  • エイジングケア
  • ニキビ跡(クレーター)
  • 肌質改善
ヴァンパイアフェイシャル(PFC+ダーマペン4)のしくみ
  • item_image

    超極細針が付いたペン型の電動ニードルを肌にあて、マイクロホールを開けます。

  • item_image

    PFCを注入。

  • item_image

    皮膚へPFC(成長因子)が直接浸透。創傷治癒の力でコラーゲン生成。

  • item_image

    成長因子で、エイジングケア。肌再生で、肌改善。

なぜ、2つの施術をまとめるのか?ダーマペン4により開けられたマクロホール(極細の穴)に、PFC(自己血液由来の成長因子)を注入することで、ダーマペン4の自然治癒力による美肌効果と、PFCによる若返り効果を同時に、そしてより効果を高め合うことが期待できます。


ヴァンパイアフェイシャルは「ダーマペン4」と「PFC(自己血液由来の成長因子)」を組み合わせた施術です。

●ダーマペン
当院で使用するダーマペン4は先端に16本の超極細針がつき、
最大深度は3.0mmまで調整可能になったことで、有効成分を浸透させやすくなりました。
また、短時間の治療で患者様のご負担を軽減できるようになりました。

●PFC(自己血液由来の成長因子)
PFC(血小板由来成分濃縮物)は自分の血液の血小板から活性成分のみを凝集して作成します。
PRP(多血小板血漿)よりも成長因子が豊富に含まれています。無添加、自己血液原料の為、異物反応を起こす恐れが少ないといわれています。 フリーズドライ化するため、常温で半年間(6か月)保存できます。
PFCに若返り効果が期待できる理由
PRPの2倍以上の成長因子が、肌を活性化。 PFCは、自己血液から抽出・濃縮した成長因子であり、高い肌活性化による根本的な改善が期待できます。それはなぜか。PFCには、PDGF(血小板由来成長因子)が豊富に含まれており、同量の血液から作られたPRPの2倍以上と言われています。若返りに深く関与するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を産生する成長因子に作用し、肌が活性化するのです。一時的な若返りではなく、根本的な治療効果が得られるのはこのためです。
  • POINT ヴァンパイアフェイシャル(PFC+ダーマペン4)の
    魅力をさらに細かく
    • 01. 2つの施術で相乗効果

      それぞれ独立した施術としても高い効果を持つダーマペン4とPFCを組み合わせて行うことで、ダーマペン4の自然治癒力による美肌効果と、PFCによる若返り効果を同時に、そしてより効果を高め合うことが期待できます。

    • 02. 多角的な肌の悩みに効果的

      凸凹が目立つニキビ跡から、シワ、たるみなどさまざまな肌の悩みに効果が期待できます。また目の下のくまなど、施術が難しいとされているデリケートな部位にもアプローチすることができます。

    • 03. あなたに合わせたフルオーダーメイド生成

      PFCは自身の血液を使用し、医療機関協力、加工センターで製造。無添加、防腐剤フリー、自己成分100%、無菌検査済み。自己血液由来のため、アレルギーや異物反応を低減できます。自身の血液が元となった自身の成長因子を使用します。

FLOW

施術の流れ

  • STEP1
    1日目:カウンセリング
    1日目:カウンセリング

     お悩みの部位などについて、丁寧にお話を伺います。

  • STEP2
     採血(10分)
     採血(10分)

     採血後、国内のCPC(厚労省特定細胞加工物製造の届出済施設)にて加工。  3週間後にクリニックへ届きます。

  • STEP3
    3週間後:洗顔
    3週間後:洗顔

     洗顔してメイクを落としていただきます。

  • STEP4
     麻酔クリーム塗布
     麻酔クリーム塗布

     麻酔クリームを肌表面に塗布して麻酔が効くまで待ちます。

  • STEP5
     拭き取り・消毒
     拭き取り・消毒

     麻酔クリームを拭き取り、施術部分を消毒します。

  • STEP6
     ダーマペン4とPFCによる施術(30-40分)
     ダーマペン4とPFCによる施術(30-40分)

     薬剤を肌に塗布し、ダーマペンをあてながら、薬剤を浸透させていきます。

  • STEP7
     薬剤を拭き取る
     薬剤を拭き取る

     薬剤を拭き取り、終了です。

ヴァンパイアフェイシャル(PFC+ダーマペン4)のリスク・注意事項

  • PFCは、感染症検査(HIV、HBV、HCV、梅毒、HTLV-1)で陰性の方のみ作成が可能です。血液検査の結果、加工作業ができないとなった場合は、血液検査代金(税込15,000円)のみ負担をお願いしています。
  • 体調の良くない場合や、血液の状態によっては、まれに1度の採血では治療できない場合もあります。その際には再度採血をする場合があります。
  • クリニックからの血液輸送時に破損した場合、クリニックで再度採血をして頂く必要があります。
  • 保存期間を過ぎたPFCはご使用いただけませんので破棄させていただきます。その場合の返金は致しかねますのでご了承ください。
  • PFC製造用の採血後、注入をキャンセルされた場合、PFCの加工代金(税込120,000円)の返金は致しかねます。
  • 一般的な注入療法と同じく、痛み、赤み、腫れ、しびれ感、灼熱感、皮下出血などの副作用があり得ます。 多くは一過性ですが、症状の強い場合はご相談ください。
  • 表面に麻酔を行っての施術となりますので、強い痛みは感じない方がほとんどですが、中には刺激を感じる方がいらっしゃいます。麻酔アレルギーがある方は、お知らせください。
  • 針穴は極小ですので、数時間くらいでふさがります。その間、赤味が出ることがあります。また、傷が治りにくい方などは跡が残る可能性もあります。
  • 稀に皮膚の赤みの持続、色素沈着が見られる場合があります。症状が長く続く場合には、早めに当院の診察をお受けください。
  • 施術後に過度な日焼けをすると、色素沈着が起こる場合があります。保湿剤や日焼け止めを使用し、紫外線には注意してください。ただし、施術後6時間は、保湿剤、日焼け止めは使用しないでください。
  • ダーマペンの針は医療用ステンレス製のため、金属製品に対する皮膚アレルギーがある場合、アレルギー反応を引き起こす可能性があります。必ず医師にお申し出ください。
  • ダーマペン4は国内未承認機ですが、米国でFDA承認を取得しているため安全に問題はありません。
  • 機器、薬剤は医師の判断のもと国内販売代理店経由で購入しました。
  • PFCは国内のCPC(厚労省特定細胞加工物製造の届出済施設)にて加工しております。
  • 以下の方は施術をお控えください
    -感染症検査(HIV、HBV、HCV、梅毒、HTLV-1)で陽性の方
    -悪性腫瘍、悪性腫瘍の既往のある方
    -腎臓疾患がある方
    -ケロイド、皮膚炎がある方
    -脂漏性皮膚炎の部位がある方
    -アルコール過敏症の方
    -ヘルペス治療中の方
    -重症の敏感肌・乾燥肌・アトピーなどの炎症がある方
    -重症の糖尿病、膠原病の方
    -妊娠中、授乳中の方、産後3ヶ月以内の方
  • PRICE ヴァンパイアフェイシャル(PFC+ダーマペン4)の
    施術価格一覧
  • ※2回にわたる施術となります。施術の初回来院時は必ずSTEP1からご予約ください。
     ※友人紹介キャンペーンは適応できません。 ※自由診療のため保険が適用されません。
    ※価格は全て税込となります。※医師施術をご希望される場合は、+¥15,000となります。

施術当日の注意事項

  • OK
    術後12時間以降の洗顔・シャワー
  • NG
    術後12時間以内の洗顔・シャワー、当日のメイク、入浴、サウナ、飲酒、激しい運動、直射日光での日焼け
  • ダウンタイム

    個人差はありますが、2日程度赤み、1週間程度乾燥や皮剥けが気になる場合があります。

    直後:赤みが出てヒリヒリとした痛みがある。
    1日目:赤みがあり少しヒリつく。
    2日目:まだ赤みがありますがこの頃から落ち着いてくる。ポロポロと皮向けが見られる場合が多い。
    3日目:まだ若干の赤みや皮向け。お化粧するとカバーできる。
    4日目:赤みもだいぶ収まる。乾燥が気になる場合がある。
    5日目:1皮向けたような感覚で艶が出ます。
BACK ALL PRICE